高菜まん




高菜を食感が残る大きさで刻み、ゴマ油で炒めたあと 粗めに挽いた豚肉と春雨を合わせました。
しょうゆベースのあっさりとした味付けとたっぷりのシャキシャキ高菜でとってもヘルシー!
食べやすいちび豚まんサイズです。
初登場から大好評の高菜まんは、「野菜がたっぷり入った豚まんを作りたい!」 という思いのもと、開発をスタートさせました。
まずは当時の本店の張料理長がベースを作り、そこから高菜と豚肉、春雨のバランスやミンチの大きさ、味付けなどを考えながら何度も試作し作り上げました。
口に入れると高菜のシャキシャキとした食感とゴマ油の香りがほのかに香り食欲をそそります。
高菜の程よい塩分と豚肉の甘みのバランスも絶妙!
あっさりしていて女性にもおすすめの豚まんです。

価格:高菜まん(5個入) 850円
販売期間:2022年5月31日まで

購入はこちら

 

 


 

また、高菜まんと点心のお得なセットもご用意しています。

 

■高菜まんセットA 4780円(送料・税込)

セット内容

豚まん(5個入)…2箱
高菜まん(5個入)…2箱

購入はこちら

 


 

■高菜まんセットB 4340円(送料・税込)


セット内容

高菜まん(5個入)…1箱
豚まん(5個入)…1箱
ラーメンパック(3食入・濃縮スープ付)…1パック
水餃子(8個入・顆粒スープ付)…2パック

購入はこちら

 


 

大公開!高菜まんができるまで



高菜はそのまま使用すると三宮一貫樓の生地には塩分が強すぎるため、 水に一定期間さらしておきます。



高菜を食感が残る大きさに刻みます。
一気に刻むと大きさが均等にならず、味にばらつきがでてしまうので 少しずつ丁寧に刻みます。




水で戻して刻んだ春雨を加え、ゴマ油でさっと炒めます。
高菜のシャキシャキ感が残るように素早く炒めるのがコツ!



炒めた高菜と春雨をさまし、粗めに挽いた豚肉を合わせます。
高菜と春雨、豚ミンチのバランスが試行錯誤したかいあってとっても絶妙なんです。
このあと醤油などで最後の仕上げの味付けをして高菜まんのかやくのできあがり!



できたかやくを手早く包み、蒸したらできあがり! あっさりヘルシーな高菜まんの完成です。
酢醤油で食べると更にさっぱり!

購入はこちら